Sketchのたくさんあるメニューを見つけられない時は

Pluginのショートカットキーがぶつかってしまう

Q: Sketchの便利なプラグインを色々入れて作業を効率化したいのですが、ショートカットキーがぶつかってしまうものがあり困っています。

例えば、

  • ⌘E
    Sketch MateのStretch WidthとZeplinのExport。
  • shift + control + s
    Sketch MateのFit Artboard HeightとCraftのSync。 

A:
実は私も困っていました。
ZeplinやCraftの重要なショートカットキーとぶつかってしまい、他の便利なプラグインの利用を諦めていました。

そんなことをぼやいていたら、Atushi Nakamuraさんが助けてくれました。
Pluginのショートカットキーを変更すればいいのだということを教えてくれました。

Plugins > Manage Plugins... > Show Plugins Folder を選択してプラグインが入っているフォルダを開いてください。



ショートカットキーを変更したいプラグインをAtom等のエディタで開きます。




"manifest.json" を探して、ショートカットキーを変更します。
"shortcut"(赤字) 以下の、"control e" と書かれている部分を "control option e" と修正してsaveすれば完了です。

ご参考までに私は、以下のように私の環境下で空いているショートカットキーに変更しました。

  • ⌘E → control option e
    Sketch MateのStretch WidthとZeplinのExport。
  • shift + control + s → shift control + f ※Atusiさんが変更してくれた。
    Sketch MateのFit Artboard HeightとCraftのSync。 

これならデザイナーでも自分でできそうですね!


コメント